ギタリスト/尺八奏者 オガタマモルのブログ

広島を拠点に活動するギタリスト/尺八奏者のブログです。
ウェブサイト http://marumogata.weebly.com

3月はなんだかんだと色々演奏があります。のお知らせです。

久しぶりの組み合わせ、初めましての組み合わせなどさまざまです。


3/9(土) 第56回 頼山陽史跡資料館 ロビーコンサート

15:00開演

  〜春のデュオコンサート〜

    竪本義一 (ピアノ)

           オガタマモル(ギター・尺八)


主催 公益財団法人 頼山陽記念文化財団

入場料 一般 1000円 会員 500円


予約 電話 082-542-7022 FAX 082-542-0125

email info@raisanyou.com

r60309ロビコン

3/17(日) 邦楽の祭典 

広島駅南口地下広場(ひろチカ)

11:00-17:00 (観覧無料)

ゲスト:田嶋謙一(尺八)


箏で夜の歌(久本玄智 作曲)を演奏します。

尺八は樽田汐山さんで

12:20ごろの出演です。


3/19(火) Lemonade上映会

        Live Cafe Jive

        19:00 open 19:30 start

        ¥2,500円(ドリンク別)

 MaMeでの相方Meggyさん監督の映画の上映会です。

 劇中の挿入曲(BGM)やテーマソング(ツナグキモチ)を作曲しました。

 上映後のミニライブでそのテーマソングなどを演奏します。

429969916_3894343177459769_4206681403651941674_n


3/24(日) Game Musica Jake vol.15

       Live Cafe Jive

    開場 13:00 開演13:30

   3,000円 +1 drink order


ゲーム音楽バンド GMJの3年ぶりの演奏会です。

【出演】

 <Game Musica Jake>

 ・太田和孝 (フルート&ウインドシンセ)

 ・mai (ピアノ)

 ・オガタマモル(ギター/尺八)

 ・佐々木慶喜 (ベース)

 ・石井聡至 (ドラム)


詳細、予約などはこちらから!

https://gmj-hiroshima.weebly.com/vol15.html

2f6e05d1b6d62724b56084de970a2dcb_original


3/31(日) 春爛漫箏コンサート

  ビューポートくれ 大ホール

  主催:菊森美穂

開演 13:30 

入場無料


菊森美穂先生のおさらい会 友情出演で尺八で出演します。

秋の初風(宮城道雄 作曲)に尺八で出演します。

おそらく14:15-30くらいの出演となります。


3月31日(日)広島市植物公園夜間開園イベント

桜と光の夕べ

Walatino+オガタマモル


木原朋子さん率いるWalatinoに尺八でゲスト出演します。


野外コンサート

①17:00~17:30

②18:30~19:00 

芝生広場特設ステージ


雨天時は展示資料館2階講堂

広島市植物公園

http://www.hiroshima-bot.jp/info/20240323/

2月26日(月)

熊野町の西防災交流センター (旧:みらい交流館)にて開催された
シルバーカレッジ
和楽器演奏を行ってきました。

 尺八はBlue Marbleでもおなじみ、尺八吹きのりょーた氏。

私は、箏、尺八、ちょっとだけギターも。

IMG_7302


昨年に引き続き声をかけていただいたわけですが、
感染対策の規制がなくなって初?の開催となりました。

僕個人としては、コロナ直前の2020年、23年に続き三度目となります。
まだ1度目の時は恐る恐るだった箏も暗譜でいける曲が増えたり、少しは余裕が出てきました。
思い通りに操るにはまだまだ楽器と仲良くならないといけないと思いますが。
S__31932474_0
尺八二重奏したり

S__31932475
塩ビパイプ、3Dプリンター、木製などいろいろな素材の尺八を聴き比べしてもらったり。

ともかく、1回目、2回目から改善を少しずつ重ね
80名近くの参加者(予約満席だったそうです)に楽しんでいただけたかなと思います。

ありがとうございました。
IMG_7296




2月25日(日)

呉市昭和まちづくりセンターにて、きよみんセンター祭に
同場所で開講している「やさしいアコースティックギター」の講師として出演してきました。

スクリーンショット 2024-02-25 12.44.54


昨年の4月、年度はじめからスタート。
僕としては単発でのグループレッスンは何度もやりましたが、
こういう定期講座は初でした。

受講者もゼロかゼロに近い感じの初心者ばかりで、
うまくできるだろうか...と不安もありながらのスタート。

ギターも押さえたら音が出ると思われがちですが、
綺麗に音が出るまでが結構大変だったりするので、なるべく丁寧に...

次第に少しずつできるようになり、(中略)この度の出演となりました。

他SNSにも書きましたが、できなかったことができるようになる瞬間やその過程を見るのは
とても感慨深いものがあります。

まだまだ伝え方も試行錯誤で、どうやったらより良く伝えられるかなぁ、と考えているのですが
最初よりはコミュニケーションも上手くとれるようになったかな...というところです。

ともかく、曲が発表できるくらいの形にできてよかった、とほっとしているところです。
生徒さんたちも発表が決まってからの2ヶ月間頑張られたことと思います。

音があるていど自由に鳴らせ始めると、ギターもどんどん楽しくなってくるはずなので、
3月までもうひと踏ん張り頑張りたいと思います。

このページのトップヘ