ギタリスト/尺八奏者 オガタマモルのブログ

広島を拠点に活動するギタリスト/尺八奏者のブログです。
ウェブサイト http://marumogata.weebly.com

2024年5月の演奏予定です。
詳細はチラシをご覧いただけたらいいなと思います。

5月4日(土・祝)
ソプラノと和楽器による花の宴 きものミュージアムコンサート
倉橋町のきものミュージアムで演奏を行います。

なんだか盛りだくさんです。私の担当楽器がえらいことになってます(笑)
笑ってる場合ではありませんが、しっかり役割を務めたいと思います。

きものミュージアムコンサートポスター-11


5月12日(日)呉市春の文化祭 第128回 三曲演奏会
場所:新日本造機ホール(呉市庁舎内1F)
呉市中央4丁目1-6 
Tel 0823-25-0306
今回は、十七絃1曲、尺八1曲で出演します。
1710815598487

5月19日(日) 片手ピアノ弾き語り & おしゃべりコンサート
kuniさんのサポート&スタッフみたいな感じで出演します。

尺八はBlue Marbleで一緒のりょーたさん
パーカッションはGame Musica Jake 他でご一緒の石井聡至さん

428457787_423266636807370_4866653920590527168_n

昔頑張ってブログを書いてた頃の記事が結構 FB繋がりで読んでいただいて反響があったりするので、告知やライブ報告以外にも
あれやこれや思うことを書き出してみようかな、とまた思い直しているところです。

ついつい、「自分なんぞが意見を主張しても意味ないのではないか」という
気分に陥ることがあります、作曲をするときもそうです。いまさら自分が...
と思いますが、よく考えたらほとんどの事がそうなので、
もう開き直って思ったことをやった方が結果的に前に進める、と思い。

誰かがすでに言っていた、とかやっていた、とかいうことも多々あると思いますが
気にせず車輪の再発明をしていく所存。

一日ごとに演奏記録を書こうと思いましたが、
溜まってしまったのでまとめて書きます。

3月17日(日) 邦楽の祭典 @広島駅南口地下イベントスペースにて

邦楽、和楽器に関するいろんな団体が出演しておりましたが、私は箏で出演。
「夜の歌 (久本玄智 作曲)」を演奏。
IMG_9302
昔、よくこの場所でイベントなんかでギターとか演奏してたなーと思いながら、
今回もほぼ尺八の伴奏のような曲でしたので、比較的おちついて演奏できました。

3月19日(火) Lemonade上映会 @Live Cafe Jive
MaMeで一緒にやってるMeggyさん監督のスマホによる自主制作映画の上映会。
私は主題歌を作曲したので、演奏に。
MaMeとしてMeggyさんと歌う予定でしたが、急遽ソロ演奏で。
IMG_8998
映画上映後ということもあり、みなさん感情移入していただけたのか、いい雰囲気で演奏ができました。

3月24日(日)Game Musica Jake @Live Cafe Jive
バンドとしては12年目、3年振りのライブ。
私は途中から正式メンバー加入ですが最初から関わってる気がするので12年。
干支が一回りしましたね。
尺八吹いたり、ギターを弾いたりしました。
ライブ配信も行い、結構多くの方に見てもらえたかな。ありがとうございます。

電源や配線周り、電池なんかはちゃんと確認しないといけませんね。
いつもながら。
IMG_9200
IMG_9199
IMG_9195

3月31日(日) ①
春爛漫箏コンサート @ビューポートくれ 大ホール
 呉出身で、関東で活躍されてる菊森美穂先生に指導を受けている
 広島近辺の箏演奏者達のおさらい会、
 +αという形式でのコンサート。こちらも5年ぶりくらいの開催らしいです。
私は、尺八で出演 「秋の初風 (宮城道雄 作曲)」
 IMG_9668
知ってる演奏者も多く、最後まで居たかったのですが、次の演奏があるため途中で退席...

3月31日(日)②
その次の演奏。
広島市植物公園 桜と光の夕べ コンサート
箏奏者の木原朋子さん率いる? 和とラテンの融合 walatinoというバンドにお誘いいただき。

本来野外で演奏の予定が天候の不安のため屋内での開催となりました。
が、多くの方に集まっていただけて、盛り上がりました。
IMG_9669
IMG_9679

ここでもマリオw

ここ最近では演奏面で比較的忙しい月でしたが、
会社員を辞め独立した12年前だったらきっと潰れているだろうなぁ、
という内容が色々とできるようになっている事を実感し、
年もそれなりに取りましたがまだまだ成長できるもんだなぁ、と思ってます。

とはいえ、まだまだこれから、って感じだと思うので、引き続きがんばります。

4月の演奏予定は大小入れて3本。また改めてお知らせします。




ソロギターも、尺八も、その他楽器も、
本腰入れて練習を始めたのは独立してから、またはすると決心してからだったような気がします。

そんな、後から始めた和楽器やソロギターによって自分の活動が支えられてるな、と思いつつ
どの楽器がメインかわかりませんねーと、いつも答えていた私ですが、
やっぱり根っこのギタリストの部分をしっかり太くしていかないと、
他も痩せて枯れていってしまうな、と思っている昨今です。

最初は母親の持っていた半ジャンク状態のクラシックギターを押し入れから発掘して
ギターの練習を始めたわけですが、そこからメインはほとんどエレキでした。

足にしもやけを作りながらコロラドブルドッグを練習していた記憶しかありません。
お金もなかったので、年上の人たちに誘われてバンドに参加する以外に、自分主体で何かする、
という余裕もなかったような記憶があります。

バンドマン特有のウェーイ感になじめず、そこに入りたくないな、という思いもありましたけど。

アコギも24,5歳くらいの時に初めて自分のものを購入して

押尾コータローの楽譜や南澤さんのソロギター楽譜などを買ったり、クラシックギターの曲を
色々トライはしていましたが、人前で聴かせるレベルまで練習はしていませんでした。

と、いうわけで、当時、指はすごく速く動かせていましたが、それだけでは音楽は作れないわけで。

学生時代から真剣に一つの楽器を練習したり学校で勉強してきた人たちに遅れをとっているかもしれない、という自覚があるので巻き返せるよう練習と研究の日々であります。

なんとなく、最近ちょっとずつ色々な感覚がより研ぎ澄まされているような感じがあるので
しっかり生き延びてより研ぎ澄ませていきたいと思ってます。

このページのトップヘ